記事の詳細


珪藻土の塗り壁や杉の無垢床など
自然素材を使ったナチュラルな住まいになっています。
さらに、薪ストーブもあって地熱の家との相性もいいんですよ。
このスタッフハウスはHISATOMONOの現場監督がこだわりを持って建てた自宅です。
見どころ満載ですので、ぜひ、お越しください。

松阪市嬉野
3月31日() 10:00~17:00

  hisatomo_matusaka.jpg

杉の無垢床に珪藻土の壁、自然素材をたっぷり使った体に優しい住まいを、HISATOMOの現場監督が造りました。
玄関ドアをはじめ、引き戸を多く使い年齢を重ねても使い勝手の良い、将来を考えた住まいです。
建物をよく知る現場監督のこだわりが詰まった住まいになっていますので、住まいづくりをご検討中の方には参考にしていただける所もたくさんありますよ。
私、おさむらのオススメは玄関周り。収納の取り方も含め、ぜひご覧いただきたい住まいです。
薪ストーブもあり、冬でも暖かく「地熱の家」との相性もバッチリです。
この季節、花粉症の方にはとくにご体感いただきたい「地熱の家」。その理由は会場で・・・。
ファイナンシャルプランナーによる個別相談会&プランニングノート書き方教室も同時開催いたします。
※ご見学は自由ですが、個別相談会・書き方教室は予約制にな りますので、ご連絡ください。
※駐車場もご用意しております。
詳しくはコチラ>> 
久友建設HP>>

関連記事

会員ログイン

ログインしていません。
ページ上部へ戻る