記事の詳細


住まいの勉強会QL21

saka_ql21.jpg

第2回「わが家のライフプランと太陽光発電のメリット」

「将来に備えた資金計画」

ローン地獄から、

ローン天国へ・・・!!

こんにちは、久々に登場の川北です。

編集長のminamiさんに任せっぱなしでしたが、

本業が少し落ち着いたので、今年は体を動かします♪

先日2009年4月25日(土)に上の勉強会に参加させていただきました。

お金の話が苦手な私、わかるかな・・・とちょっと不安な気持ちでの参加です。

当日は季節はずれの大雨。

急きょ参加できなくなった方もいらしたようで、その日は参加者3組。

雑誌等で勉強している・・・という方もいらっしゃって、

ちょっと場違いな雰囲気の私・・・。

そんな中、

「全く不勉強な私・・・」と引け目を感じて売る中、私の気分をほぐすかのように、講座は数字のゲームからスタートしました。

今日の勉強会は2部構成。

私は時間の都合で、最初の資金計画の勉強会だけ参加させていただきました。

講座の内容は

  • 正しい住宅購入計画手順
  • ライフイベント表の説明
  • 返済金額の割り出し方
  • 頭金を把握するときの注意点
  • 住宅ローンの選び方
  • 返済計画の立て方
  • 家計の見直しの必要性
  • 修繕費に備える
  • 住宅ローンの借り換え(メリットと注意点)
  • 住宅ローンの繰り上げ返済・注意点

などなど・・・。盛りだくさんでしたが、家づくりの資金計画の流れを全体的に見渡す感じで、説明していただけたので、とてもよく分かりました。

こんな風に概要を説明してくださると、詳しく知りたいところ、自分に必要なところがわかって、すごく良かったです。

その中で、私がへーーと新鮮に感じたのは下記でした。

  • 家づくりの資金計画とと贈与税が深く関係している
  • 自己資金は建築費の2割程度は必要
    ※3割と聞いたこともあります。ま、多いにこしたことはありません。
    そして、この自己資金をすべて使ってしまってはいけないよ!
    とアドバイスされていました。
  • 住宅ローンの借り換えは返済期間が10年以上残っている場合がメリットがあるそうです。
    ※理由は・・・・私では、説明不可能です(^_^;)。
  • 借り換えの手続き「月」によって、恩恵が少なくなる場合もあるそうです。

そして、一番「これは覚えておこう!」と思ったこと。

きっと、普通のことだと思うのですが、どうしても「家が欲しい」という気持ちに勝てないと、これを破ってしまいそうな注意点を教えてくれました。

それは・・・・・

 今の賃貸の支払家賃より、毎月返済額を多くしない。

これは、「少しならいいか~」って思ってしまいがちな点かな。と思います。

是非、皆様も覚えておくといいかもしれません。

あと、ボーナス返済額も1/3~1/4に!と。

このようにお話してくださったのはライフサポート有限会社の棚橋さん。

saka_ql21_2.jpg

そうして、主催は阪竹男建築研究所 阪さん。

saka_ql21_3.jpg

パネル展示もされていて、休み時間にはそれを眺めながらお家の話をしている風景を見て、こんな勉強会が増えるといいな~と思いました。

saka_ql21_4.jpg

途中で退席してしまって、失礼いたしました。

参加させていただき、ありがとうございます。

また次回の開催予定もあるようです。


関連記事

会員ログイン

ログインしていません。
ページ上部へ戻る