記事の詳細


本の帯に「日本でいちばん、インテリア好きが働く会社 インテリアショップアクタスで働く、123人のスタッフお宅訪問」

本の厚さ5.5センチという分厚い一冊。

辞書のような厚さ。
123book.jpg

さすがインテリアショップで働く方たち。

お洒落です。

撮影のために片づけているんでしょうけど、ほどよく生活感もあり。

(モデルルームのような感じではない)

こだわりのインテリアながら心地よく生活している感じも受けます。

前半はアパートマンションのインテリア。

中盤に引っ越しするbefire&after、さして後半が一戸建て。

家具だけでなくディスプレイされた雑貨やはたまた本棚の本まで何かしら統一感があることがスバラシイ。

(湧か屋の無秩序ぶりを反省・・・)

123人の家が一冊で覗けちゃう。きっとピピッとくるインテリアが見つかることでしょう。

お宅訪問好きな私が充分満足できる本でした。

「123人の家 ACTUS STAFF 123 HOMES」

株式会社アクタス 発行

1000円

2012.10発行


関連記事

会員ログイン

ログインしていません。
ページ上部へ戻る