記事の詳細


先日のみえスマの【みんなDE見学会】での話しの中で、

「建築家と建てたいと思って、何人か回っても決まらない・・・

 だから、もうハウスメーカーにするっていう人が多いらしいよ」

と聞きました。

本にも出ていたそうです。

それは悲しいね~!

さて、ここで原因をドウ考える?

1)合う建築家がいなかったから 。

2)途中で疲れてしまった 。

3)建築家との家づくりに魅力を感じなくなった。

確かに色々あるかと思います。

でも、せっかく、自分達に合った家づくりをしよう!って

思って始めた家づくりを、途中で方向転換してしまう・・・

かなしいですよね。

もちろん、それが納得の上!だったり、上の3)のように

結論として!だったら、全然OKです!

だって、それがそのご家族にとってハッピーだったんですもん!

でも、もし、疲れてしまった・・・というのであれば、

それは防げるかも知れません!!!

なぜなら、疲れてしまう理由があり、

それらを改善すればいいわけです!

さて、そこでみえスマ登場です。(笑)

みえスマなら何ができる?

まず、第一に

●仲間ができる!

です。家づくりって思った以上に時間がかかります。

初めてのことなので、いくら本を読んだり、友人に聞いたりしても、

いざとなると、全く予想外の事だって起こります。

そんな時に!

同じ家づくりをする人たちと、現状を話し合ったり、

アドバイスしあったり、私たちスタッフにいろいろ質問いただければ、

ひと家族だけで家づくりをしてるよりは

かなり「心に余裕」が生まれます!

身近なお友達より、このときばかりは全く知らない人だけど

同じく家づくりをしている人々の方が話しやすいようです。

そうして第二に、

●とことん体験ができる

たとえば同じ会社の見学会に何度も足を運んでいると

営業マンがしつこかったり、こちらのほうが気が引けたりしませんか?

そんな時はみえスマ主催の見学会にお越しください。

何度来ていただいても、嫌な顔どころか、どんどんみんなと仲良くなって行きます!

そうして、いろいろな事例を参考にできます!

自分達に合わない事例こそ、参考になります!

「あ、これはいらない!」と選択肢を消していく作業も重要なのです。

みえスマの見学会は、こだわって建築家と建てた・・・

また、大工さんと建てた・・・お家です。

なので、そのお施主さまの意向が反映されているので、

普通の一般的なモデルハウスとは違って、

参考になる部分や、「これは嫌やな」と思う部分が明確です!

人生初めての家づくりなので、他の家を参考にさせていただいて、

後悔を少しでもなくしましょう(^^♪。

そうして、第三に

●自分が心から望む家が分かる

同じ家づくりをする人同士話をして、また、いろいろな事例を見る。

ただただ「夢」だった家づくりが、現実味を帯びてきて、

自分達の生活と重ね合わせられるようになってきたら

そろそろパートナー探しの段階へ行ってもOKかもしれません!

「カタチ」としての家づくりから、

「生活の場」としての家づくりへ移行していく感覚を味わいつつ。

その家での生活と一生関わってくれるプロを探す。

そうすれば、求めるものが明確なので、

出会ったプロ側からの提案も、期待をする以上のものが出てくるはずです。

さて、今は夏休み真っ最中。

お子様をお持ちのご家庭では、まさに毎日戦争状態?(笑)

そんな「心に余裕の無い時」は家造りの決断を遅らせてみませんか?

そう、今、いくら暑いアパートでも!(^o^)丿

一生の買い物?

いや、一生の生活が決まります!

今は勉強の時間にしましょうね~(^o^)丿。


関連記事

会員ログイン

ログインしていません。
ページ上部へ戻る