記事の詳細


今回はマイランドの奥様、間井さんです。


 

工務店の仕事をしていて、お客様になかなか伝わっていないな~と日ごろ感じることがあります。お家のメンテナンス費に関することもそのひとつです。
これを生涯の予算として考えていらっしゃる方は少ない!!

実は我が家は、義父母の住んでいた家にそのまま住んでいます。
築35年。。。いろいろなところがボロボロです。
きっと息子夫婦が住むことになるなんて思ってもいなかったのでしょう。
手入れせず長い年月が経つとこんな風になるってこと、実感しながら住んでいます(笑)
ですから、適切な時に適切なメンテナンスをすることで、末長く快適に住んでいただけます。ポイントは3段階。このように考えていただければ理想的ですね~
①目安10年
エアコン・エコキュート・食洗機・インターホンetcの電化製品
外壁サイディングやベランダ防水など
②目安30年
壁紙・カーテン・床材・建具など
③目安50年以上
基礎・柱など。。。
①に関しては家電と同じでメーカー保証は一年がほとんど。通常使用の場合10年くらいで修理・交換が必要になりがちです。また外壁やベランダ防水などは、継ぎ目から建物内部に水が入り込む前に補修する必要があります。
②壁紙・カーテンなどは使い方にもよりますが、煙草を吸われるご家庭だと何十年もの間に汚れが蓄積。気にならなければ大丈夫ですが(笑)すっきり気持ちよく暮らすためには取り換えを検討してみてもいいかも。
③基礎や柱また壁の内部などはきちんとした施工であれば最低でも50年くらいはもつものと思われます。
いかかでしょうか?このポイントを設備や仕様決定の際の参考にしてみてください。
素材や設備で特殊な場合もあると思いますので、新築時には依頼される工務店などに聞いておくのもいいかもしれません。
家づくりには考えないといけないことがいっぱいですね!
このサイトに出会われた方は、上手に情報収集して悔いのない家づくりを楽しんでくださいね♪
弊社ホームページはこちら http://mai-land.com
スタッフブログはこちら http://ameblo.jp/mai-land-mai/

関連記事

会員ログイン

ログインしていません。
ページ上部へ戻る