記事の詳細

今回は、みえスマスタッフ大西さん。

雑貨大好き主婦のリフォーム日記>> 


最近ではほとんど目にしなくなった木製のリンゴ箱。
運よく手頃なリンゴ箱を手に入れたので、 
ミシン台の横に置く収納boxを作ってみました。 

002.jpg

水洗いし、1週間ほど天日に干しにしてよく乾燥させたリンゴ箱。
2個のリンゴ箱を重ねて使います。
表面を軽くヤスリがけ。
目の粗い、スポンジ状のヤスリが便利です。 

006.jpg

かなり簡素な作りなので、歪みがあります。
スタッキングし易いように、脚をつけることにしました。
左右前後の歪みを最小限にした形で、脚の位置を決め、
釘で止めていきます。
ぐらつきを抑える目的ですから、寸法はしっかり合わせますが、
スタッキングしてしまえば見えないところなので、神経質になる必要はありません。
ガンガン打ってしまいます。 

完成したら色を塗ります。
今回はWATOKOオイル、ダークウォルナット。
少し濃い目の色で、ユーズド感を出します。
表面加工があらいので、オイルをよく吸います。
刷毛にたっぷりオイルをつけて塗ると、濃い色に。重厚感が出せます。
刷毛についたオイルをしっかり拭って、軽く塗ると使い古して汚れた雰囲気に。
今回は、刷毛にたっぷりオイルをつけて塗りました。

003.jpg  004.jpg
005.jpg
余分なオイルをウエスでふき取り、
艶を出したい場合は2度塗りしてふき取り、1日置きます。

さて完成しました。
次回までに少し装飾してみたいと思います。
お気に入りのロゴを入れて、カーテンをつけます。

関連記事

ページ上部へ戻る